vpn インドネシア

お腹痛い 梅肉エキス

ovo gopay

hotelscombined agoda

インドネシアで映画鑑賞をおすすめする5つの理由

スポンサーリンク

インドネシアに来ると問題になる事、それは休日をどう過ごすかです。
みなさん自主的にというよりは必然的に?ゴルフを始められる方が多いです。
どっぷりハマると土日の週2回なんてなんのその、っていう方もいらっしゃいますが、土日ゴルフはつらい。
土曜に行くと日曜はゆっくりと過ごしたいなーとなります。

そんな方に、週末の余暇はインドネシアで映画鑑賞をおススメします。
※以下表示されいる価格等は2019年7月現在の価格です。

スポンサーリンク

【インドネシアの映画館おすすめポイントその1】安い

インドネシアの一般上映価格はいくら位?

インドネシアの映画をおすすめする一つ目の理由はその安さです。
平日休日、場所によって変わってきてしまうのですが、おおよそ

平日だと30,000ルピア(240円位)
土日祝でも60,000ルピア前後(480円)


どうですか、日本と比べたら驚きの安さです。
新作レンタルDVDとたいして変わりません(今はあまりレンタルしないか…)

ポップコーンコーラセットを入れても1000円でお釣りがきます!
しかもポップコーンはとても一人では食べきれない量!

この値段だったら気に入った映画があればリピートも全然OKです。
ですが、インドネシアはけっこう切り替わりが早いので、気が付いたら上映終了してたなんてことが多いのでご注意下さい。

ジャカルタの最新設備の映画館もおススメ

CGVというグランドインドネシアやパシフィックプレイスなどちょっと上のクラスのモールに入っている映画館では、最新設備で鑑賞することができます。

4DX・・・130,000ルピア前後(1,000円~)


4DXというのは内容に連動してシートが動き、水や香り、風やフラッシュなどが画面とリアルタイムで連動しています。
まさに読んで字の如く3Dを上回るエンターテイメントです。
それが、なんと1,000円位で見れてしまうのです。
日本のノーマルよりもはるかに安い!
日本だと4DX見ようとしたら3,000円位してしまうんでしょうか?(浦島状態で知りません)

アクションなど見たい時にはこれはおススメですね!

また他にもラグジュアリーシートのGoldが土日で170,000ルピア(1,400円位)
カップルシートのVelvetが土日400,000ルピア/2人分(3,200円)
(※グランドインドネシアでの価格。映画館によって異なります。)

ゆったりと優雅に観たい方、彼女とイチ○イチ○見たい方、夫婦でラブラブで見たい方にはこちらもおススメです。
日本ではやはり同じようなのは高くなってしまうので、インドネシアだからこそちょっとお金だせば見れるのは魅力ですね!

【 インドネシアの映画館 おすすめポイントその2】 きれい

インドネシアで映画をおススメする2つめの理由は、設備がキレイだという事です。
インドネシアに住んでいる方には分かりますが、正直言って清潔感にかける場所がまだまだいろいろとたくさんあります。
モールも高級モールは基本的にきれいなのですが、少しランクが落ちた途端にちょっとあまり綺麗でないなという事が多いです。
その中において、映画館はどこに行っても清潔さが保たれています。
観終わった後は、結構汚いこともあります。ゴミが落ちてたりなんてことはまあよくありますね。
ですが、入れ替え時にしっかり清掃しているようで、見始める時はしっかり綺麗になっているので安心して観る事ができます。

また裏技としてモールのトイレが混んでいたり汚い時は、映画館に行ってトイレを済ますという方法があります。
ジャカルタでは、ほとんどのモールに映画館がついてます。
こんなドローカルなお世辞にもキレイと言えないようなモールにも上の階に行くと映画館があります。
ただし、トイレに行けるのはチケットを見せずに行ける場所にトイレがある映画館に限られますが…。
困った時は、ぜひお試しを。

【 インドネシアの映画館 おすすめポイントその3】 空いている

これは場所、上映内容、時間によるので一概に言えないのですが、インドネシアでは映画が娯楽として人気があるわりには結構空いているイメージです。今まで席がほぼ満席ということを見た事がありません。むしろ半分も埋まってないです。

ジャカルタなどはかなりの多くの映画館があります。ほとんどのモールの上あると言っても過言ではありません。
えっこのモールにもあるの?というようなモールにもあります。
ですのでジャカルタ内には相当数の映画館があるので分散されてあまり混まないのかもしれないですね。

人気作品の封空けなどは、かなり混雑するようですが、1,2週間過ぎたら落ち着くようです。
もっとも、話題の超人気作などは、すごい時は5スクリーンある映画館で5スクリーンすべてその作品!なんていう鬼のような設定にすることもあるそうです。
個人的には、そういう流行りの話題作ってあまり好きじゃないものが多く、観るものがなくなってしまうので勘弁してほしいのですが。

座席予約はGrabにて事前購入すれば希望の席を確保できます。

【 インドネシアの映画館 おすすめポイントその4】 インドネシア語(英語)の勉強になる

英語リスニングインドネシア語リーディング

さて、こちらが一番意義のあるポイントです。
インドネシアで映画を見ていれば、ただ楽しむだけでなく語学の勉強になります。
言語は楽しみながら覚えるのがやっぱり一番ですよね。
また映画はほとんど英語音声のインドネシア字幕ですので、インドネシアで英語を聞く機会は多くないので、英語を勉強したい方にはおススメです。
字幕はインドネシア語ですので、英語⇔インドネシア語で頭を動かすとトレーニングになって理解力も深まります。
インドネシア語をやっていて、日本語に訳してもなんかしっくりこないんだけど英語訳を見ると何となく分かるという時もありますので、学ぶ言語は多いほうがいいと思います。

と、かっこいいこと言いながら、英検3級止まりのおじさんには観るものが限られてきます。
同じように英語があんまり得意でないという方には、やっぱりディズニー系がおススメです。子供も一緒に行って喜びますし、ディズニーレベルならかろうじて内容が理解できます。字幕のインドネシア語も簡単なのでけっこう勉強になります。

インドネシアではどんなジャンルの映画が人気

インドネシアでよく上映されているジャンルでいうと、まずインドネシア人はホラーが大好きです。どこの映画館にいっても何スクリーンかは必ずホラーが入ってます。

一説によると年中行事で山羊を解体してみんなに振舞うという行事があるのですが、それを小さな時から見ているので、血とか解剖とかそういうのに慣れているそうです。なので、殺人事件が残虐…なんて説も聞いたことがあります。
胸の谷間にモザイクかけたりするくらいなのに、事件現場の写真がSNSで広まったり、ホラーが大好きだったりなんか矛盾?しているような気もしますが…

一方、わたくしめいぼーは、ホラーとかよりも中身の話を重視するのでホラーに全然興味ありません。
怖いわけじゃないですよ!
全然怖くなんてないんだから
ほんとに怖くないもん!(汗)

ホラーは言葉が分からなくても理解しやすいのでホラー好きな方はいいですね。

一方インドネシアではヒューマン系のドラマが少ない気がします。
私は感動系が好きなのでそういうのが見たいのですが、上映が少なく、
「モールに行って映画でも見るか」と思った時にはちょうどいい上映時間にいい作品がなく諦めたなんて事がよくあります。

やっぱり映画を観る時は上映スケジュールを確認した方がいいですね。

言語力に自信がなくても観やすいジャンル

言葉に自信なくても観やすいおすすめジャンル
  • アクション
  • ディズニーフィルム
  • アニメ

やっぱりこのあたりでしょうか。
たまに、ドラゴンボール、ドラえもん、クレヨンしんちゃんなどの日本アニメも日本スケジュールに少し遅れて上映しています。
こちらでしたらまんま音声日本語ですので、インドネシア語字幕の勉強に集中できます!
でもクレヨンしんちゃんは”日本語めちゃくちゃ”イコール”インドネシア語もめちゃくちゃ”なのでインドネシア語初心者は間違って覚えてしまう可能性があるので気を付けた方がいいです。
しんちゃんは「ただいま」を「おかえりー」といつも言っています。
字幕を見ていたらそのまま「selamat datang(いらっしゃい、お帰り)と言っていましたのでややこしいです…

あまりおすすめできないジャンル
  • SF

SFはおすすめできないですね。
SFってけっこう日本語でも理解に難解なのが多くないですか?
その国独特の文化背景があったり、トリックが難しくて話が飛んでしまったり、日本でも巻き戻してみたり、繰り返して見て、ようやく、あーそういうことだったのかなんて事があるので、私にはとても別言語では理解できません。
ただ、英語で一回見てみて、日本語字幕で答え合わせをしてみるのは面白くておススメです。
日本語で2回みるより、理解しようとする力が強くなるので、のみ込みやすくなると思います。

それ以外のジャンルですとヒューマン系は作品によって変わってきますね。
使う言葉が限りなく日常語なのでボキャブラリーはそんな要らない、ゆっくり話す事が多いのでわりと理解できることも多いのですが、それでもやはりボキャブラリーはある程度必要で文化的背景も必要なので何となく分かったような感じで悶々としてしまいます。
こちらもやはり日本語字幕で答え合わせするのが楽しいです。

【 インドネシアの映画館 おすすめポイントその5】日本より封開けが早い

最後のポイントはどうでもいいといえばどうでもいいのですが、日本よりも封空けが早く、一足先に見ることができます。
日本にいる友達に「もう見たよ!」と自慢できます。(どーでもええわ!)

何はともあれ世界の話題作がいち早く見れるのはやっぱりうれしいですよね。

それでも家でのんびり観たいという方は…

ここまでインドネシアの映画館の素晴らしさを伝えてきましたが、それでもやっぱり外出るのめんどくさいし、土日は車が使えなくて交通手段が・・・という方もいらっしゃるかと思います。

私も映画はたまに行きたくなりますが、なかなか観たいものがなく、家でテレビ見たりネット見たりしてる方が楽だなーと思います。
そんな出不精なめいぼーが出会ってしまったのがVOD(ビデオオンデマンド)です
これがあればもうゴルフも入れないで休日はゴロゴロ雑誌読んで、観たい動画や映画観て時間をつぶした方が満足度が高いです!
(実際はそんな訳に行きませんが。ゴルフはやっぱりつきあい、交流もありますので)

VODは数多くありますがまずはU-NEXTがおすすめ。
今ならU-nextが1カ月無料でお試しできます
どんなものかとりあえず試してみるとVODがどんなものか知るのにちょうどいいです。
インドネシアでの暇つぶしはこれが私にとって最強ですね!

日本のテレビ見れるチューナーもありますが、それよりもU-NEXTの方が自分が観たいジャンルを選べて、雑誌まで読めてしまうので断然こちらがいいですね。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

ただしインドネシアからは残念ながらそのまま観ることができません。
VPNの設定が必要です。

VPNってなんだ?と思うかもしれませんが、手続きは簡単に出来ます。
ネットの安全性が劇的に向上する副産物もついてきます。
VPNってなに?という方はこちらも参考にして下さい。

コメント