vpn インドネシア

ovo gopay

hotelscombined agoda

amazonはインドネシアにないけどドキュメンタル見る為にamazon primeに無料で入会してみた!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆さんはインドネシアでインターネットショッピングは使ってますか?
tokopedia,belibeli,shopee,bekalapak等々、現在インドネシアにもかなりの数のサイトがあります。

ですが日本人にお馴染み、いや世界中でお馴染みの天下のamazon様はインドネシア未上陸です。
(楽天も随分前に撤退しています。)

インドネシアにも数多くのショッピングサイトがありますが、実際に届くのか?品物はちゃんとしているのか?不安ですよね。
基本的には問題ないと思うのですが、経験から言うとたまにやらかします!
過去に商品が届かなくて返金はしてもらったものの配送料だけ取られたことがありました。

さて、今回はショッピングの話ではないのですが、amazon primeに無料加入してみたので果たしてインドネシアでアマゾンプライム会員になる意味はあるのかレポート致します。

amazon prime ホームページはこちら

Amazonはインドネシアにない

前述しましたが、amazonはインドネシアに現在進出していません。
ネットで検索していると実は進出計画はあるみたいです。
「amazonインドネシア進出間近か!?」
「amazonインドネシアがもうすぐ誕生!?」

なんてニュースがあがってきます!
よっしゃ、ついにインドネシアにも進出か!これで何の心配もせずにネットショッピングできる!

と思ったのも束の間、記事をよくよく見ると…

2016年位の記事です。

はい、インドネシアあるあるですね!

もうすぐ誕生と言われてから早3年…どの位進捗しているのでしょう?最近では何も聞きませんが…

besokという単語はホントの明日も含み、それ以外のぼんやりと将来の事も含みます。
同じように「もうすぐ」は5年後も10年後も、いやそれ以上もうすぐなんですね‥

amazon primeとは

アマゾンプライムとはアマゾンの有料会員サービスで会員になると、月額500円で以下のサービスが受けられます。

  • 即日配送が無料サービス
  • prime videoが見れる
  • prime musicが聴ける
  • 対象のkindle本を追加料金なしで読み放題できる
  • 写真を容量無制限で保存できる
  • prime会員限定セールが利用できる

どうですか?

即日配送は関係ないにしてもビデオが見れて好きな音楽も聴けて本も読めていう事なし!じゃありませんか?

amazon prime ホームページはこちら


だがしかし・・・

これは基本的に日本国内向けのサービスの為、海外では利用できません。

それなら我らおっさんズの強い味方VPNじゃあるじゃないか!と言いたいところなんですが、天下御免のamazon様は見事にVPNを見破ってしまい、これも使えないのです・・・

VPNってなにっ?て方はこちらの記事をご確認ください

インドネシアでamazon primeに入会してみた理由

そんな中、今回アマゾンプライムに加入してみました。
インドネシアはほとんどメリットないのになぜ加入したのかというと

  • プライム会員限定セールがあったから
  • 特定のオンデマンドビデオは見れるから(特に松本人志ドキュメンタルが見れる)
  • ミュージック配信も利用できる
  • 1カ月無料で利用できる

年に一回のプライムセール

私がアマゾンプライムに入会した理由としては、年に一回あるアマゾンのスーパーセール「プライムセール」で買い物したかったからです。
プライムセールというのは、毎年7月中旬(2019年は7/15~16)に行われるプライム会員限定セールです。

残念ながら一部を除きインドネシアには配送できないのですが、日本に一時帰国した時に持ってくるように買いだめしておこうと入会しました。
プライム会員は1ヶ月間無料で入会できますので、セールに標準を合わせて入会しました。

ですが、今年のセールは全くめぼしいものがなく不発に終わりました。
みんな思ったことは同じでネットを見ると「ひどいセールだ!」とかなり叩かれております。

海外でも視聴できるコンテンツ

ビデオ等国内配信しか見れないと前述したのですが、天下のamazon様(特に媚を売るわけではありませんよ)は、慈悲深いのです。

海外からでも視聴可能というコーナーをしっかりと設けてくれているじゃありませんか。
海外ドラマ好きな人には面白いコンテンツがたくさんあると思います 。

個人的には一番見たかった松本人志presentsドキュメンタルがあります。

もはやこの為に加入したと言っても過言ではありません。

ドキュメンタルとは

ドキュメンタルとは、松本人志が審査員となって、各芸人が自腹100万円を持ち寄って笑わせあうサバイバルです。
最後まで笑わなかったものがチャンピオン。いわば年末恒例「笑ってはいけないシリーズ」の芸人バトルロイヤル版といったところでしょうか。
現在シーズン7まででているのですが、ドキュメンタルは昨今の地上波にある自主規制なんてものはのネット配信なので、まっちゃんが忖度なしに笑いを作り上げております。(まっちゃんではなく出演者ですね)
ですので地上波には考えられないようなお笑いが繰り広げられて、話題になりました。
芸人のち○ち○だしなんて朝飯前っすから
それ以上の地上波ではあり得ない展開があります…

ですのでお笑いの質としてはどうなのかという部分もあるので正直好みが分かれるとこではあります。
ただ、シーズン7まででており、出演者によって色が変わってきますので各シーズンで違ったお笑いが楽しめます。

個人的にはシーズン5以降が好きです。
シーズン1,2はまだ模索している部分があり、シーズン3,4は下に走り過ぎてしまった感があり、シーズン5は出演者のバランスが絶妙だといのが個人的評です。
うまく話をまわす人、他の人の面白いところをうまく引き出す人、突っ走る人、お笑いというのは役割分担があり時にチームプレイなんだなと観ながら感心してしまいました。それにしても、ハリウッドザコシショウがあんなに面白いと思わなんだなー。新発見です。

amazon prime ホームページはこちら

インドネシアでAmazon Primeに入っても使えないもの

動画配信

動画配信はアマゾンオリジナルコンテンツを始め、過去の地上波、趣味のチャンネル、邦画洋画とかなりの数があるのですが、許可されたチャンネルを除き、海外では視聴ができません。

VPNを設定しても使えない

前述したのですが、他の動画配信サイトはVPNを使うとみることができるのですが、amazon primeは残念ながらVPN使用も判別されてしまい、利用できません。

prime reading

アマゾンプライムでは決められた本や雑誌の読み放題サービスもあるのですが、こちらも利用できませんでした。
本を選んだあとに「読み放題で読む」という項目が出てくるはずなのですが、そのボタンがでてきません。

このあたりは海外では本当に読めないのか、やり方、設定の問題なのかまだ分かっておりません。

アマゾンプライムは1カ月無料

インドネシアでは利用できないサービスもあるのですが、

  • 海外ドラマ好き
  • お笑い好き
  • 松本人志信者

の方にはアマゾンプライム加入することをおすすめします。
1ヶ月間は無料で使えます。
というかインドネシア在住ならよほど見たいシリーズがない限り月額を払って利用する価値はあまりないです…

退会も簡単にできます。
サービス期間中に退会すればお金取られる心配もありませんので安心してお試しできます。

amazon prime ホームページはこちら

コメント